ウェブサイトをできるだけ多くの言語で地域化しようとしていますが、このページは現在Google Translateにより機械翻訳されています。 終了

ファイル拡張子を検索

.sy3 ファイル拡張子

開発者: Harvard Graphics
ファイルの種類: Harvard Graphics Symbol File
あなたがで終わるファイル拡張子を持つファイルを持っているので、あなたはここにいる .sy3. ファイル拡張子を持つファイル .sy3 特定のアプリケーションだけで起動することができます。それがいる可能性があります .sy3 ファイルは、それらが全く観察されることを意図していないことを意味するデータ·ファイルではなく、ドキュメントまたは媒体である。

何です .sy3 ファイル?

ハーバード大学のグラフィック·シンボル·ファイルは、テキストやハーバードグラフィックス、ドキュメント、プレゼンテーションソフトウェアで使用されるバイナリフォーマット属性と統合されており、これらハーバードグラフィックシンボルファイルもSY3ファイル形式のためのハーバードグラフィックスに独自のファイルとデータ符号化仕様に実装されています。 XMLベースの標準はまた、これらのハーバードグラフィックシンボルファイルのコンテンツに実装されています。 Harvardグラフィックシンボルファイルに含まれるデータは、シンボル、テキスト、サポートHarvardグラフィック文書提示プログラムを使用して、Harvardグラフィックシンボルファイルの作成者によって入力されたデジタルオブジェクトと組み合わせて使用​​することができる特殊文字のリストを含む。これらのハーバードグラフィックシンボルファイルが自動的に作成され、ユーザが文書プレゼンテーションプロジェクトに特殊文字や記号を入力するハーバードグラフィックドキュメントプレゼンテーションソフトによって編集されている。これにより、ユーザは、Harvardグラフィックプレゼンテーションソフトウェアを使用して、文書のプレゼンテーションプロジェクトのコンテンツを視聴する際、対応するHarvardグラフィックシンボルファイルは、アプリケーションが配置され、プログラムのことができるようにするためのSY3ファイルに格納されたデータは、参照されていることを意味ドキュメント·プレゼンテーション·プロジェクトに作成者によって追加の特殊文字や記号を表示する。これらのハーバード大学のグラフィック·シンボル·ファイルはを付し.sy3の拡張機能。

開く方法 .sy3 ファイル?

起動 .sy3 ファイル、または、それをダブルクリックして、PC上の他のファイル、。あなたのファイルの関連付けが正しく設定されている場合は、意味のアプリケーションが開くように .sy3 ファイルには、それを開きます。それはあなたが適切なアプリケーションをダウンロードしたり購入する必要があります可能性があります。それは、あなたのPC上で適切なアプリケーションを持っている可能性もありますが、 .sy3 ファイルはまだそれに関連付けられていない。このケースでは、開こうとすると、 .sy3 ファイルは、そのファイルの正しい1であるアプリケーションは、Windowsを伝えることができます。それ以降、開く .sy3 ファイルには、適切なアプリケーションを開きます。 .sy3ファイ​​ルの関連付けのエラーを修正するには、ここをクリックしてください

開くアプリケーション .sy3 ファイル

Harvard Graphics Version 3

Harvard Graphics Version 3

Harvard Graphics Pro Presentations 3 is a comprehensive package containing Harvard Graphcis Advanced Presentations 3, Harvard Graphics ChartXL 3, Serif MediaPlus, Serif PhotoPlus 8 Program and Resource CD and Harvard Graphics Viewer. You can drag and drop between all these applications with Object Linking and Embedding [OLE]. Harvard Graphics Advanced Presentations 3 features animated characters, 3D effects, hundreds of new options for design, new revolutionary special effects, use Flash to publicize your work on the Web, export and import filters for conversion to and from PowerPoint. Add this to the classic features of Harvard Graphics such as pre-designed presentations from business plans to project analysis, design and content step-by-step guidelines, Quick Tips, point-and-click graphics and fonts and various kinds of charts. Harvard Graphics ChartXL 3 features over 300 charts, built-in spreadsheet, data and chart viewer, computation for trends, interpolations and averages, analysis tools, Range Highlighter for correct entry of data, visually locating your data using Data Cursor, colors schemes and chart design with advanced graphics. Serif PhotoPlus 8 features Instant Effects Gallery with surface effects and 3D lighting, depth maps for 3D painting, photo correction tools, export optimizer, smart resize and advanced alignment, shape drawing and freehand and Bezier curve, tools for Web animation, editable QuickShapes, warp tools and versatile deform and productive MDI interface. Serif MediaPlus 1 is a photo and media management tool that provides you amazing slideshows, powerful browsing, fantastic albums, online albums, great printed albums, instant downloading, image capture and screensavers. The Advanced Presentations Viewer allows anyone to view your presentation even without Harvard Graphics software.
Harvard Graphics Presentation Software

Harvard Graphics Presentation Software

Harvard Graphics Easy Presentations software provides you with the design tools for step-by-step guidelines on content and design for your presentations with its Advisor feature. Quick Tips help you save time by featuring handy shortcuts for your work. It will direct you to the common tasks to get your work done quickly, and save your time from learning the software. The Design Tips will give you information on how to make your project presentable and creatively convincing. Design Checker will organize your ideas into their proper order and layout. Before you finalize your work, this feature will inform you if your data has any design or style problems, then it will fix the problems automatically for you. Quick Looks will help you find the perfect layout for your work without modifying your current one. It also features 15,000 clip art images, drag and drop of graphics and images from other Windows programs, effects for your bullets and titles, different kinds of charts, VCR-like buttons and Quick View feature so that your audience can view your presentation even if they don’t have Easy Presentations software. Minimum requirements are IBM-compatible Pentium PC with Windows 95/98/98/98SE/NT4 [service pack 3]/M3/2000/XP [single user mode], 16MB RAM, 14-38MB hard disk space, VGA Display Color SVGA, CD ROM drive and mouse.
Harvard Graphics ChartXL

Harvard Graphics ChartXL

Harvard ChartXL is a presentation software that combines professional layout and graphic capabilities with advanced organization of data and tools for analysis to facilitate the understanding of charts especially for large and complex volumes of data. With its revised interface for ChartXL 3.0, the product’s legacy features are combined with new capabilities to match current technologies for the benefit of its users. It has more than 300 statistical, business and technical charts to choose from. It has an AutoFit technology that allows you to change styles without affecting your data. The Advisor explains to you the use of each of the 300 charts in order to help you decide the best chart suitable for your data. ChartXL has its built-in spreadsheet application for you to work on that is similar to other famous spreadsheet applications so you won’t have to worry about learning how to use it. It includes multiple workbooks, fonts, numbers and graphic-formatting functions. It provides a split view for your simultaneous viewing of your spreadsheet and chart, eliminating the inconvenience of flip-flopping between two views. The Business Statistics toolbar is a one-touch feature that provides icons for one-click calculation of averages, interpolations, standard deviations, trends and variances. Define your cell range and use one of the 69 predefined functions for ChartXL to quickly analyze your formula. It also performs eclectic analysis by using functions such as kronecker delta and hyperbolic sine. It features Formula Visualizer that evaluates and creates equations for sophisticated surface and curve charts. You can create layers of data using Add Data command, while the Range Highlighter helps you to correct data entry confusion. You can locate your data visually using data cursor, apply professionally presentable color schemes, design charts with advance graphic support, use scale, rotation and perspective tools to apply various perspectives, export and import charts and data in several formats such as data, text, DIF, GIF, PNG, JPEG and metafile. It runs on Windows 95/98/98SE/ME/NT4.0/2000/XP [single user]. It requires 486 to Pentium or higher, 8MB RAM, 18MB hard disk space.

戒めの言葉

上の拡張子の名前を変更しないように注意してください .sy3 ファイル、またはその他のファイル。これは、ファイルの種類を変更することはありません。特殊な変換ソフトウェアを別のファイルタイプのファイルを変更することができます。

ファイルの拡張子は何ですか?

ファイル拡張子は、ファイル名の末尾の3つまたは​​4つの文字の集合であり、この場合には、 .sy3. ファイル拡張子は、それがファイルのタイプを教えてくれて、それを開くことができますどのようなプログラムは、Windowsを教えてください。あなたがファイルをダブルクリックすると、プログラムが自動的に起動するように、Windowsは、多くの場合、各ファイルの拡張子を既定のプログラムに関連付けます。そのプログラムがPC上でなくなったときに、関連付けられたファイルを開こうとすると、時々エラーを取得することはできません。

コメントを残す

Registry Reviver
本気ですか?
PC上のファイル拡張子の問題を修復します。

インストールして試す Registry Reviver ために Free!

Copyright © 2022 Corel Corporation. 無断複製を禁止します。 利用規約 | プライバシー | Cookies
私たちに従ってください。
サマーセール!
最大40%オフ

プレミアムスイートパッケージ、そして以下をゲット Parallels Toolbox 無料です!

保存する
40
%