ウェブサイトをできるだけ多くの言語で地域化しようとしていますが、このページは現在Google Translateにより機械翻訳されています。 終了

ファイル拡張子を検索

.par2 ファイル拡張子

開発者: Parchive
ファイルの種類: Parchive 2 Index File
あなたがで終わるファイル拡張子を持つファイルを持っているので、あなたはここにいる .par2. ファイル拡張子を持つファイル .par2 特定のアプリケーションだけで起動することができます。それがいる可能性があります .par2 ファイルは、それらが全く観察されることを意図していないことを意味するデータ·ファイルではなく、ドキュメントまたは媒体である。

何です .par2 ファイル?

PAR2形式で保存されたファイルは、1つ以上のファイルとPAR2ファイルの作成者によってアーカイブされていてもフォルダが含まれた圧縮ファイルとして分類されます。これらのファイルはを付し.par2拡張とParchiveソフトウェアに統合されているファイル圧縮機能にアクセスすることで作成できます。このアプリケーションのファイル圧縮の機能も自動的にファイルに格納されたデータの安定性を確認するための機能が実装され、さらには、ファイルのコンテンツ内で検出したエラーを解決することが解決策を実装することができます。 Parchiveソフトウェアは、Microsoft Windowsの広く使用されているバージョンのサポートを内蔵し、ユーザーはこれらのPAR2ファイルのサポートを統合するために彼らのシステムに最初にこのソフトウェアをインストールする必要がありますされている。

開く方法 .par2 ファイル?

起動 .par2 ファイル、または、それをダブルクリックして、PC上の他のファイル、。あなたのファイルの関連付けが正しく設定されている場合は、意味のアプリケーションが開くように .par2 ファイルには、それを開きます。それはあなたが適切なアプリケーションをダウンロードしたり購入する必要があります可能性があります。それは、あなたのPC上で適切なアプリケーションを持っている可能性もありますが、 .par2 ファイルはまだそれに関連付けられていない。このケースでは、開こうとすると、 .par2 ファイルは、そのファイルの正しい1であるアプリケーションは、Windowsを伝えることができます。それ以降、開く .par2 ファイルには、適切なアプリケーションを開きます。 .par2ファイルの関連付けのエラーを修正するには、ここをクリックしてください

開くアプリケーション .par2 ファイル

parchive

parchive

Parchive is known as an erasure code system that is mainly associated with PAR files. It uses the parity file format, the format that is responsible for checksum verification performance as well as perform corrupted and missing data repair. Since Parchive is an erasure code system, it specializes in correcting errors and it is originally created for the solving of problems related to the reliable transfer of Usenet files. But these days, Parchive is already used to protect all types of data problems such as data corruption, damage and bit rot whether they are Usenet files or not. Parchive comes with a variety of versions already such as the PAR versions 1, 2, and 3. These versions differ from each other though especially versions 1 and 2 as well as the PAR 3 version also won’t be able to access applications for PAR. This is why even if Parchive is associated with PAR files, these PAR files are PAR2, PAR3, etc. files and they correspond to each of the different Parchive version that created the file.
EZ7z

EZ7z

Ez7z is a user interface for p7zip, an archiver used as a compression tool for Mac. It allows decompression of files such as zip, rar, tar, gz, 7z, bzip2, while you compress into zip, tar, bzip2, 7z, gz and bzip2. You can preview archive contents and delete files without having to open the archive, and for processing of multiple files. You can also create, repair and verify PAR2 files. Using Ez7z interface, you can perform drag-and-drop, and select the work you need by clicking one of the following functions: Shrink, Delete, View, Expand or PAR2. You can also set our preferences such as your default archiver, do multi-threading and designate where you want to save your files. PAR2 [Parchive 2 Index File] is a project intended to provided data recovery for programs to be able to verify and retrieve missing parts from a set of data. It extends the potential capabilities of PAR, therefore PAR2 is an improvement of PAR1. Unlike PAR1, PAR2 can repair damaged files. It does not require all PAR files to be of equal size and to obtain largest source file to recover a small-sized data file. With PAR2, you don’t need to split files into many pieces to achieve the protection you desire. PAR2 can handle 32,768 files while PAR1 can only handle 255.
QuickPar

QuickPar

QuickPar was created for windows operating systems, but there are later versions that can also be use in Linux platforms, though the WINE (Windows Emulator) software needs to be available in the system. Quickpar was developed by Peter Clements in 2003 to provide users with the ability to make "parchives" in order to recover information from damage files or group of files. This is helpful in restoring those damaged and corrupted files. In addition, it can locate missing files. This software is integrated with an algorithm called RS (Reed-Solomon) error correction. Thru this, QuickPar can implement comprehensive restoration functionalities by producing adequate parity volumes. It can be use and downloaded for free, though it is not an open source application. The users’ windows operating system should include Quickpar in the "allowable" programs without restrictions, in order to fully enable its wide range of features developed for reconstructing damaged files in the system. There are times that the Windows system might stop its functions, especially when Quickpar allocates large bundles of files. The users’ system must have enough data storage space to avoid slowdowns or freezes after using Quickpar.

戒めの言葉

上の拡張子の名前を変更しないように注意してください .par2 ファイル、またはその他のファイル。これは、ファイルの種類を変更することはありません。特殊な変換ソフトウェアを別のファイルタイプのファイルを変更することができます。

ファイルの拡張子は何ですか?

ファイル拡張子は、ファイル名の末尾の3つまたは​​4つの文字の集合であり、この場合には、 .par2. ファイル拡張子は、それがファイルのタイプを教えてくれて、それを開くことができますどのようなプログラムは、Windowsを教えてください。あなたがファイルをダブルクリックすると、プログラムが自動的に起動するように、Windowsは、多くの場合、各ファイルの拡張子を既定のプログラムに関連付けます。そのプログラムがPC上でなくなったときに、関連付けられたファイルを開こうとすると、時々エラーを取得することはできません。

コメントを残す

Registry Reviver
本気ですか?
PC上のファイル拡張子の問題を修復します。

インストールして試す Registry Reviver ために Free!

Copyright © 2022 Corel Corporation. 無断複製を禁止します。 利用規約 | プライバシー | Cookies
私たちに従ってください。
サマーセール!
最大40%オフ

プレミアムスイートパッケージ、そして以下をゲット Parallels Toolbox 無料です!

節約しよう
40
%