ウェブサイトをできるだけ多くの言語で地域化しようとしていますが、このページは現在Google Translateにより機械翻訳されています。 終了

ファイル拡張子を検索

.lrf ファイル拡張子

開発者: Sony
ファイルの種類: Sony Portable Reader File
あなたがで終わるファイル拡張子を持つファイルを持っているので、あなたはここにいる .lrf. ファイル拡張子を持つファイル .lrf 特定のアプリケーションだけで起動することができます。それがいる可能性があります .lrf ファイルは、それらが全く観察されることを意図していないことを意味するデータ·ファイルではなく、ドキュメントまたは媒体である。

何です .lrf ファイル?

これらのファイルは、一般に電子ブックのリーディングツールとして知られているが、それらは、ソニーポータブルリーダーによって使用される場合、それらは、ソニーのポータブル電子ブック読取装置によって使用されるソニーポータブルリーダーファイルまたはファイルとして知られている。 LRFファイルは、通常、ソニーの「ブロードバンド電子ブック」の情報が含まれており、それ等のテキスト、画像、これらは、圧縮が、バイナリ形式で保存されたファイルであり、それらは、ヘッダを含む、対象の指標、ならびにオブジェクトの指定された数を含む。 LRFファイルは、実際の電子書籍を含み、それらが暗号化されたファイルではないので、LRXファイルからこれらのファイルをコンパイルすることが可能である。 LRFファイルも変換できます.HTML.PDFのフォーマット。別にソニーポータブルReaderソフトウェアから、LRFファイルは、キャリバーのアプリケーションを利用して、ユーザーが電子書籍ライブラリを管理することを可能にするプログラムをも開くことが電子書籍に変換する、電子書籍リーダーに同期、オンライン情報をダウンロードすることができますなど、総合的に電子書籍を閲覧、電子書籍に変換する

開く方法 .lrf ファイル?

起動 .lrf ファイル、または、それをダブルクリックして、PC上の他のファイル、。あなたのファイルの関連付けが正しく設定されている場合は、意味のアプリケーションが開くように .lrf ファイルには、それを開きます。それはあなたが適切なアプリケーションをダウンロードしたり購入する必要があります可能性があります。それは、あなたのPC上で適切なアプリケーションを持っている可能性もありますが、 .lrf ファイルはまだそれに関連付けられていない。このケースでは、開こうとすると、 .lrf ファイルは、そのファイルの正しい1であるアプリケーションは、Windowsを伝えることができます。それ以降、開く .lrf ファイルには、適切なアプリケーションを開きます。 .lrfファイルの関連付けのエラーを修正するには、ここをクリックしてください

開くアプリケーション .lrf ファイル

Sony Reader

Sony Reader

Sony Reader is an e-book reader that uses an electronic paper display which can be viewed under direct sunlight, does not require image static maintenance through power , and it can be viewed in portrait and landscape. It displays Adobe PDF file format, ePub file format, RSS newsfeeds, JPEGs, and BBeB or BroadBand eBook file format and is compatible with the Adobe digital rights management or DRM protected PDF and ePub files that enabled users to borrow ebooks from libraries around the world. The reader supports TXT and RTF documents, but only those with Latin characters. Other character sets are not displayed correctly, the Sony models that sold in the US can only work with Latin characters. It can also play MP3 and AAC audio files that are unencrypted. The DRM rules allow e-books that are purchased to be read only on six maximum devices, and one of them should be running on personal computer. Sharing of these purchased e-Books to another person's devices and accounts is forbidden, but users may register five Readers in a single account and they can share books from within the account. Sony sells Reader e-books in the Sony eBook Library store that are available in US, UK, Japan, Germany, Austria, and Canada.
Sony Reader for MAC

Sony Reader for MAC

For Mac OS X, Sony released Readers PRS-300 and PRS-600 which works under 10.7 Lion. The PRS-300 was released in 2009 as a Pocket Edition, an entry level device and the smallest reader from Sony. The screen is smaller than other readers, with no touch interface, no MP3 audio and no expandable memory. It has a resolution of 600 × 800 pixels and 8-levels gray scale, and with an internal Memory of 512MB in which 440MB is accessible. It has 3 adjustable font sizes and the battery is internally sealed with up to 2 weeks of battery life on a single charge. PRS-600 was also launched on 2009 as a Touch Edition. It replaced the PRS-700 model without the front-light feature but with a similar interface. It has a lock option with a 4 digit pin that needs to be disabled in order to mount the device via USB. The model can highlight, quote or underline the text while reading and it also has a music player via a jack. With a screen resolution of 600 × 800 pixels, the reader also has document Search Capability and a built-in dictionary from the American Oxford and the English Oxford. It has an e-Book support extension, 8-levels gray scale, 5 adjustable font sizes, an internal memory of 512MB with 380MB accessible and an expanded memory that supports Sony Memory Stick Pro DUO and SDHC up to 16 Gb.
FB2utils

FB2utils

Fiction Book is an E-book format that is XML-based. It has open and free format implementing multiple software and hardware. It is free from DMR [Digital Rights Management]. Unicode is supported. Poetry, quotes, organized text structures, subtitles, footnotes, references, JPEG and PNG images, subtitles [not seen on table of contents] may be found in the documents. Font formats include bold or strong, italic or emphasized, subscript, superscript, strikethrough and program code. Files used in Fiction Book have the .fb2 format. It describes the structure rather than the appearance of the document. The file includes metadata such as title, name of the author and publisher. This format makes it convenient for managing, indexing and automatic processing of your E-book collection, and allows conversion to other formats. Programs that support FB2 are OpenOffice.org with ooofbtools plug-in for Mac, Cool Reader, PyBookReader, KDE Okular, OpenOffice.org with ooofbtools plug-in and Calibre for Linux, Haali FictionBook Tools, Haali Reader, Calibre, Cool Reader, Athenaeum and fb2utils for Windows.
Calibre

Calibre

Calibre is an e-book library management software of e-books. It has multiple features that includes Library management, E-book conversion, Syncing to E-book reader devices, Downloading and Converting news into e-book format, Comprehensive e-book viewer and Content Server for online access to book collections. Library Management helps in managing e-book collection and is designed using the concept of the logical book. The E-book conversion converts and supports all major e-book formats, it can also rescale all font sizes, ensure that the output of e-books are readable and automatically creates and detects book structures. It features Syncing to e-book devices features a modular device driver design that adds support to different e-reader devices, it also supports updates of metadata on the device from metadata in the library and creates a collection on the device from tags which are described in the library. Calibre automatically gets news from Websites and RSS feeds and formats it into an e-book which is uploaded into a device that is connected. It has a built-in viewer that is capable of displaying major ebook formats and support table of contents, CSS, reference mode, bookmarks, searching, copying, printing and customizing rendering through the use of style sheets and embedded fonts.

戒めの言葉

上の拡張子の名前を変更しないように注意してください .lrf ファイル、またはその他のファイル。これは、ファイルの種類を変更することはありません。特殊な変換ソフトウェアを別のファイルタイプのファイルを変更することができます。

ファイルの拡張子は何ですか?

ファイル拡張子は、ファイル名の末尾の3つまたは​​4つの文字の集合であり、この場合には、 .lrf. ファイル拡張子は、それがファイルのタイプを教えてくれて、それを開くことができますどのようなプログラムは、Windowsを教えてください。あなたがファイルをダブルクリックすると、プログラムが自動的に起動するように、Windowsは、多くの場合、各ファイルの拡張子を既定のプログラムに関連付けます。そのプログラムがPC上でなくなったときに、関連付けられたファイルを開こうとすると、時々エラーを取得することはできません。

コメントを残す

Registry Reviver
本気ですか?
PC上のファイル拡張子の問題を修復します。

インストールして試す Registry Reviver ために Free!

Copyright © 2022 Corel Corporation. 無断複製を禁止します。 利用規約 | プライバシー | Cookies
私たちに従ってください。
サマーセール!
最大40%オフ

プレミアムスイートパッケージ、そして以下をゲット Parallels Toolbox 無料です!

保存する
40
%